犬のリンパケア

体内を満たすリンパ液の役割は、動物が活動するために必要な酸素や栄養素を細胞の隅々まで届けること。さらには、酸化物や老廃物を回収したり、体内の安全をパトロールする役割も担っています。リンパ液には、リンパ管を流れる管内リンパ液と、細胞と細胞の間を満たしている間質リンパ液※1があります。(※1一般的には組織液や細胞間液と呼ばれています) 細胞は、間質リンパ液から届けられた酸素や栄養を使いエネルギーの変換...

@元気になる細胞が代謝した後の老廃物をリンパが回収すれば酸化物質は体外に排出されるため、疲れがたまりにくくなり体の動きもスムーズになります。また体液の巡りが良くなることで骨の発育も促されます。A毛艶が良くなる体液の巡りが良くなることで毛母細胞にも栄養が行き渡り、毛質の状態が良好になります。B性格が穏やかになる自律神経のバランスが整い、感情をコントロールするセロトニンの分泌も盛んになります。Cコリや...

主要なリンパ節の位置を確認した後、イラストマニュアルを基にベーシックなリンパケアの流れを学びます。(※イラストマニュアルはメール又はLineにてお送りさせて頂きます。郵送をご希望の場合は別途¥350にて承ります。)《基礎編で学ぶこと》*主要なリンパ節の確認*リンパ液の流入経路*リンパケアのコツ*ベーシックリンパケアの手順リンパケアにおいて、上手い下手は全く関係がありません。最も大切なことはタッチを...